■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

12 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベランダデビュー
今日も朝からボチボチ続けている大掃除をやっていました。神戸は晴れ、今日から冷え込むという天気予報を裏切るくらいの天気と暖かさ太陽昨日の雨も私は好きですが、今日のように天気のいい日も私は好きです。って、どんな日でもいいんかい!って突っ込みたくなりますね笑
さてさて、朝から今日はベランダの大掃除。茜は最近歩くようになったものの、ちょっと危ないなあと思い、まだベランダで遊ばせたりすることはありませんでしたが、今日は茜念願のベランダデビューです笑うでもやっぱり自由に歩かすのは危険だと思い、先日もらったベビーチェアを出して、そこに座らせて小一時間ベランダの掃除を見せていました。まずは網戸掃除から。。。と網戸をはずしたり、洗ったりして、掃き掃除、雑巾がけ、等々をすべてし終わった後に最後にホースで水を流していました。ふと茜の顔を見ると…ホースから出てくる水に目をキラキラニコニコ。 横向きキラキラとさせているではありませんか!!ちょっと楽しくて、ホースで色々遊んじゃいました。そのおかげで、冬だというのに、気付けば二人ともベショベショですあちゃー汗案の定、茜はくしゃみをし始めました。ごめんね、茜!!でも、あと少しで終わるから…と最後に洗濯物を干してから、ブルブル二人で震えながらベランダデビュー終了です。
茜 149

手も足も冷たくて急いで二人でヒーターの前で暖をとりました。それでも茜、本当に前からベランダに出たくてしかたなかったらしく、寒空の下のベランダデビューに大満足だったみたいでした。
ベランダに向かって黄昏るあーちゃん

つかまりだちを始めた頃、ベビーベットの柵につかまり、ずっと外を眺めていた茜。小さなマンションから見える景色なんて、狭い道路とサクラの木だけなのに、ずっと何かに手を振っていました。赤ちゃんには大人に見えないものも見えるって聞いたことがあったけど…怖い
ま、昨日は一日雨で散歩にも行けなかった茜にとっては、ベランダの小さな世界でも、本当に楽しく、かなり喜んでもらえて、1日のスタート、私までハッピーでした♪ブルー

スポンサーサイト
出海と茜 | 15:25:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
愛は押し付けではなく、与え続けるもの
宵っ張りの私は夜になると目がさえます。もちろん、子育てをしているので朝も早いのですが、どうしても夜更かしをしてしまうのです。で、そんなときに考えること。。。のお話です。

子供を産むまでの私の人生、わざとのように考える時間を持ちませんでした。仕事が忙しいのもあるし、やりたいことが本当にたくさんあって1日24時間じゃ足りないっていつも思っていました。でも…茜が生まれてきて、そんな毎日が一変。確かに子育ては大変だし、手間のかかることだし、自分の時間がもてないくらい忙しいときもあるんだけれど、それも慣れてくれば上手い時間の使い方で少しづつゆとりができてきて、今までは考えようともしなかったり、思いもつかないことに悩まされたりしました。
そんなとき、やっぱり考えたのは夫婦の愛でした。色々相談していた友達からかけてもらった言葉『愛は押し付けではなく、与え続けるもの』。
そんな簡単なこと、なんで気づかなかったんだろう。私が茜にしていることが答えだったんだ、って思いました。どうしてそれを、自分にとって大切な人にできなかったんだろう。それがどういう形で実っていくのかばかりを気にして、私、今すべきことを忘れていたような気持ちになって、我に返りました。見返りばっかりを求めていたのですね。
そんなとき、思い出した歌。

Sugar Soulの『いいよ』。

まだ見えない翼を背負って 長い道を歩いてるんだね
何と別れ どれほど迷っても その胸の叫びを偽らないで

いつかは 羽を広げ どこまでも はばたけるよ
もし今疲れたなら戦いを忘れていい yo

まだ言(癒)えない 悲しみ背負って 笑いながら
忘れていくんだね。 そのいたみを どれ程つのらせて
人はみな 何かをあきらめてくの

あなたを守りたいよ いつまでも きれいな眼を
もし今、こわれたなら 痛いほど 抱いてあげる yo

いつかは羽をひろげ どこまでもはばたけるよ
もし今疲れたなら 好きなだけ 泣いてもいい
あなたを守りたいよ あたたかなやさしい眼を
もし今 傷だらけ動けないなら、いいの

何もできなくたって
ずっと抱いていてあげる
だから言わなくちゃ

この歌の『あなたを守りたいよ いつまでも きれいな眼を』ってところ、大好きです。
守りたいんです、茜も家族も。自分のもとで少しでも休んだり、楽しさを取り戻せたり、愛する人にそうしてほしい。
そのための言葉『愛は押し付けではなく、与え続けるもの』与え続けなければ、実るものも実らないってことですね。その言葉を受けてから、なかなか思い通りにはいかなくとも、そうあろうと心の片隅に誓って生活をしています。来年も、再来年も、ずっと歳をとっても、ぼちぼち自分の思っていることができていければいいなぁ。。。
年末の静かな夜、一人考えを巡らす出海でした。





出海 | 02:35:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
ざぶとん
今日は一日雨でしたね。こんな日こそ家でしかできないことをやろうと、今日は手作りに燃えました笑い。ピース
最近プレゼントにもらった茜の食卓用ベビーチェア。1歳にまもなくなろうとしている茜ですが、少し標準より小さめなので、ベビーチェアも茜にとっては少し大きい。あと、最近寒くなってきて、じかにイスに座ると寒いみたいでたまに震えたりしていました。『これはざぶとんが必要だな』と思い、いいサイズでかわいいものを探していたのですが、なかなか見つからず悲しい汗それを見ていたおばあちゃんが一言『あんた、手芸好きなんやから作ってあげたらいいやん』と。そうか、その手があったな、と材料だけは用意していたのですが、なかなか忙しくて取り掛かれずにいました。そのチャンスが今日だったわけですね。雨音を聞きながら、2時間ほどで仕上げてしまいました♪ブルー最初はシンプルにしようと思っていたのですが、なんだか茜を喜ばしてあげたいなんて思い始めて。。。つけちゃいました、大好きなカエル笑うハート
ざぶとん

さっそく茜に見せると、カエルのことかなり気になるみたいで、『ざぶとん』だとは気づかずにずっとカエルを触ってはがそうとしたり、噛んでみたり。。。でも、一度私がその上に座るとなんとなくわかったみたいで、マネして座ってみるとクッション性が気に入ったみたいで、最初はイスではなく、テレビの前でずっとざぶとんに座っていました。で、ご飯のときにイスにつけてみると喜んでイスに座ってくれましたにっこり
ざぶとんとイス

これで、動いてもずり落ちそうにならずに、寒くても震えずにご飯食べれるようになりました笑

手作り | 00:49:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。