■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
似てるかな??
今日は、私の小さい頃の写真を公開!!
引越しでほぼ毎日荷物を片付けたりしているので、その中から私の小さい頃の写真が出てきたのです。年は3歳頃かな…??
茜 1200

↑Oコレ、私。そして、コレ茜↓O
茜 1035

ちょっと違うか~。。。

ん~??そうそう、こんな私も小さいころはカワイイ頃があったのね(笑)

スポンサーサイト
出海と茜 | 14:34:37 | トラックバック(0) | コメント(16)
新しい我が家
先日の引越しはあっという間に過ぎ去り、部屋にはダンボールがまだ残っておりますが、ボチボチ不足のものを買い足したりしながら、少しずつ片付いて、居住スペースっぽくなってきました(笑)とりあえず食うことに困らぬように、今あるもので最低限の生活。
茜 1191

突然の変化に、茜も昨晩は初の夜泣きらしきものをしておりました。朝は、二人して寝不足。でも、洗濯したり、掃除したり、荷物片付けたり。茜は、意外と広いこの家で、どこで遊んでいいのか分からず、畳の上を寝転がったり、おもちゃを広げてみたり、絵本を読んだり。
茜 1188

飽きてきたら、台所の私の足元にきて、敷物の上にゴロ~ン。『そんなところで寝るの~?』って聞いたら、ニヤッとしてまたリビングに。。。お昼ごはんの後、相当眠そうにしていたのですが、茜、慣れていないところではなかなか眠れないらしく、畳の上をゴロゴロ、ゴロゴロ。夕方になり、買い物に出かけようとしたとき、眠り始めてしまいました。
茜 1192

買い物はあきらめて、茜が寝ている間にもう少し片づけをしながら、夕飯作ってしまいました。夜はゆっくり茜とご飯を食べて、食後は今日1日なかなか茜にガッツリ向かい合って遊べなかった時間を埋めるべく、茜の大好きな絵本をしこたま読みました(笑)

新しい我が家での、新しいスタート。
こらから、またボチボチ楽しみながら、茜との時間を過ごしていくことになります。
また、新しい我が家での茜と私に会いにきてくださいね。

そして、本当にいつも励まし、支えてくれてありがとうございます。
前回のブログの皆さんのコメを見ながら私はだいぶ泣きました。
皆さんの励ましの言葉と、今までの自分の想いと、これからの私と茜の未来への想いと、すべてひっくるめて、一歩ずつ進んでいけたらと思います。なので、これからもどうぞよろしくお願いします。


出海と茜 | 01:19:06 | トラックバック(0) | コメント(16)
今日が最後です
今日は、ちょっとしんみりしています(笑)
というのも、今日がこの家で過ごすのが最後の日。
茜と二人、パパを待ち続けて過ごした日々に終わりが来ました。

部屋を片付けたり、新しい家に掃除に行ったりバタバタとしているうちは良かったんです。考える時間もなかったですから。でも、部屋の荷物が少しずつなくなり、今までの状態と違うようになってきたら、突然色んなことが思い出されてきました。この家で、やっぱり私はもうちょっとでもいいから、親子3人で頑張りたかったな、って思うことが、離婚が決まってからも度々ありました。そんな想いが浮かんでは消え、消えては浮かんで。なぜでしょう、茜とこの家であまりにも頑張っていたからかな、どうしても、この家での思い出が頭の中をグルグル回ります。そして、その中はほとんど数少ないパパとの思い出ばかりです。パパが寝ている寝室に茜と二人で起こしに襲撃に行ったときのこと、3人で食事をしていたこと、夏にお祭りに3人で行ったこと、ベランダで夏に花火をしたこと、リビングで3人でテレビを見たことでさえ、今となってはもう戻れない、幸せだった日々のように。不思議ですけどね、終わる状況に変わると、悪い思い出なんて思い出さなくて、良いコトばかりが思い出されます。そして、茜のために、私たち親はどうしてそういう時間を大切にしてやれなかったのか、その想いが心に残るのです。でも、また想いは巡ります。どうしてできなかったのか。私には、パパを理解できないことがたくさんありました。それは本当に、事あるたびに。どこの家でもそうなんだよ、と自分の両親からも、パパの御両親からも言われました。そうかもしれません。そして、私たちはそれを乗り越えられなかった。こればっかりはね、家族を作るというのは、一人でできることじゃないんだなって痛感しています。私一人がやる気でも、パパにその気がなければ無理なんだなって。で、そういうこともあるんだなって。今までの人生の中で、思い通りにならないことなんて、本当にたくさんあって、もう、きっと私これから何があっても大丈夫やわ~、なんて思っていたけど、全然。大丈夫じゃないわ~。。。って(笑)子どもが生まれる、子どもを持つっていうのは、自分以上の人間を背負うことになるんやなって、今になって実感。

茜 373

パパがミルクを飲ませてくれたときもあったんだよ。
茜 281

眠いのに、抱っこしに帰ってきてくれたことも。
黄昏 (13)

初めてたっちした日は、パパも大喜び。
茜 173

初めて外を歩いた日は、パパに手を引っ張ってもらっていたんだよ。

残念ながらココまでしか、パパとの写真がありません。
そして、これから増えることは、たぶん無いと思います。とっても悲しい、寂しい現実。
離婚の際、或る程度の話し合いを二人でしたときのこと。
『茜とはどうするの?』って聞いたら、パパは『茜が会いたいと言ったら会うけど、そうならなければ会わない』と答えました。どこかのドラマで聞いたかのようなセリフ。心から悲しくなりました。そして、そのときから私の中でパパは一気に遠い存在になってしまったこと、今でも何度も思い出します。とにかく、悲しい。ウソでもいいから、『これからも会いたい』と言ってやってほしかった。っていうのも、なんだかどっかのドラマで聞いたようなセリフですね(笑)

とにかく、今日で一区切り。まだまだ、やっていかないといけない処理はいっぱいありますけど、そして、もうすでにそのことについても、もめそうな気配ですが、これからは、茜と本当に二人、肩寄せ合って生きて行きたいと思っております。
で、新しい家。
茜 1160

まだモノが入ってないので、広く感じますけど、小さい小さい共同住宅。
茜 1159

『新しいスタートに、ちょうどいいじゃない』と、私の母。ウチは、両親とも親から援助してもらったりできなかったから、本当に昔は貧乏でした。『私たちも、最初は小さい家でみんなで仲良く暮らしてたから、大丈夫よ!』と。ちなみに、茜は結構お気に入りの様子。でも、引越しするということをシッカリ認識している茜、もうすでにグズグズ気味です。慣れてくれるだろうか。。。
今までの家での最後の茜。
茜 1170

そして、茜とおかあちゃん。
茜 1173

ハイ、茜に茜のお気に入りの風船を頭にぶっさされております(笑)

さ~、引越し荷造りの続きしようっと。。。ただいま夜中の3時。がんばるぞ~(汗)

出海と茜 | 02:59:53 | トラックバック(0) | コメント(12)
答えでございます
先日のブログの動画、いつの間にやらクイズのようになっていて、ビックリ致しました。すいません、やっぱり言葉は必要でしたね。皆様を混乱させたみたいで、非常に申し訳ない。。。(汗)ごめんなさい。なので、コメントへのお返事は今日はブログですることにします(いや、決して手抜きではございませんので…ハイ、いいわけです(笑))

犯人はコレですね↓O
茜 1166

この袋、茜の誕生日に私の友人から送られてきたもの。
この袋は、ボタンのところをバコッと開けると、ハッピーバースデーの音楽が流れます。それは、送られてきたときから、茜もよ~く知っているのですが、ついこの間まで茜はコレを自分で開けることができませんでした。紐を引っ張って、ボタンを開けるほどの力がなかったのです。けれど、この動画の日、茜は初めてこの袋を開けることができました。そして、今までは自分で紐を引っ張っても音も鳴らなかった袋から、空っぽの袋から、突然ハッピーバースデーの音楽が大音量で流れ、茜はビックリして固まり、中を見ても何も入っていないのに音が流れたことが理解できず、ビックリして母の元に駆け寄ってきたのでございます。ということで、中には何も入っておりませんでした~(笑)
皆様、本当に私の訳の分からないブログにいっぱいコメントしていただき、ありがとうございました。そして、言葉足らずで本当にすみませんでした(反省)




出海と茜 | 00:36:03 | トラックバック(0) | コメント(8)
茜、固まる。
今日は、言葉は語りませぬ。
コレ、見たらその内容がわかるはず…(手抜きじゃあないですよ!?

では、お楽しみあれ~。。。




| 22:52:27 | トラックバック(0) | コメント(5)
ピチピチチャプチャプランランラン♪
今日は雨上がりの道を茜と歩きました。
茜 1150

長らく降ったり止んだりしていた雨も、今日は止み、その道には茜の大好きな水溜り。
茜 1152

靴、この一足しかないのに、この靴がドロドロに…(涙)
ま、茜は楽しんでいるからいいか。。。
というわけで昨日に引き続き、好評につき茜の動画です。
ただ…jumee☆mark2bこの動画を撮っているときに、電車がものすごい勢いで走り去ったので、音がかなり雑音みたいになっております。ボリューム、下げ気味でお願いします(笑)





| 00:18:40 | トラックバック(0) | コメント(10)
気分転換
テンプレ、変えてみました~♪
どう、どう??
で、今日は初めての試み。
動画まで…!!!



どうどう??(笑)
(maedaさん、これなら突っ込めるでしょ~)


出海と茜 | 08:46:59 | トラックバック(0) | コメント(14)
風邪と結膜炎
このところの不動産探しの忙しさや仕事の忙しさに伴い、茜保育所通いも多忙を極めておりました。火曜日に不動産が決まった日、茜は朝からセキをしておりました。でも、熱がなかったのと、いつものように元気だった様子を見て、保育所に連れて行きました。そして、私は不動産回り。でも、いいものが早くに見つかって、ちょっと早めにお迎えに行って帰ってきました。家に帰ってきてから、茜はなんだか元気がありません。そして、私のそばから離れません。ずっと膝の上に座ったまアクビを何度もし、保育所で昼寝をしたにも関わらず、眠たそうにしています。連日の登所泣きのこともあって、茜は特に精神的に疲れているような気もしていたので、眠れるときにはゆっくり寝かせてあげようと、夕方6時ぐらいにミルクを飲ませて、寝かせました。その夜。寝ながら何度もセキをする茜。そして、『う~ん、う~ん』という声が聞こえてきます。最初は、寝言かな…??と思っていたのですが、ちょっと心配になり寝室を覗きに行くと…眠ってはいるのですが、茜は真っ赤な顔をして唸っています。熱が出ていました。急いで冷えピタを頭に張り、氷枕をして、しばらく様子を見ていました。途中、何度も喉が痛くて目を覚まし、水を飲んではまた眠るということを繰り返しました。朝方になったら熱もさがり、茜が目を覚ましたときは、いつもどおり元気でした。
昨日は1日すぐれない天気。雨が降ったり止んだり。こんな日はゆっくり家のことを片付けようと、茜と二人の時間を過ごしていました。そして、昼過ぎにはいつもどおりの昼寝を。そして、昼寝から目覚めたとき。また真っ赤な顔をして、少しグッタリしています。時間は夕方6時。急いで病院に行く準備をして、タクシーで掛かりつけの小児科に駆けつけ、受付時間を過ぎていたけれど診てもらいました。
診断は『風邪』と『結膜炎』。
風邪は…先日の水遊びが原因でしょう。とっても反省です(汗)
で、『結膜炎』??
そいえば、最近茜はずーっと目をこすっていました。前髪が入って痒いのかなって私は思っていたけれど、そうではありませんでした。原因は…おそらく、『保育所』。先生に『最近何か変わったことはあるの?』と聞かれて『あ、保育所に通っています』と答えました。そうしたら、先生納得して『なるほどね』と一言。保育所って場所に限定するわけではありませんが、ちょっと保育所には思い当たる節があるのです。茜が鼻水を垂らしていたとき、連絡帳に『鼻水が出ますが、鼻水が出ていて苦しそうにしていたら、袋に入れているガーゼで拭いてやってください、よろしくお願いします』と書いておいたにも関わらず、迎えにいったときの茜を見たら、もう何時間鼻水出っ放しでほったらかし??っていうぐらい鼻と口の周りがガビガビになっています。確かにね、何人も子どもがいて、なかなか隅々まで目が行き届かないのはわかるんですけどね、なんか、茜がちょっとかわいそうに思えたときがありました。大丈夫、かな???と。保育所に先に通っている近所の人たちに聞くと、『けっこう病気は保育所でもらってきたりするから、気をつけて見ておいてあげたほうがいいよ~』とも言われました。小児科の先生も『保育所に行ったら、1ヶ月に3回ぐらいはみんな病院に通うようになったりするよ』と。保育所に通うと色んな心配も増えたりするもんなんだな、ぐらいにしか考えていなかったけれど、今の茜を見ているとちょっと私も納得。私ももっと気をつけてみていてあげなくては。。。と再認識です。

風邪と結膜炎にかかったからには、しばらくはもちろん保育所はお休みです。小児科の先生は『熱が下がったら保育園も行って大丈夫だからね』と言っていました。でも、これから仕事が毎日入るようになれば保育所もずーっと行かなくてはいけなくなる茜。今は、まだ少し一緒にいれるときは一緒にいようと、思うのです。(とか言いながら、私が子離れできてないだけだったりして(笑))

さてさて、今日は薬のおかげもあって熱はさがり、ぼちぼち元気な茜。
茜 1132

不動産契約の書類作成のために、おじいちゃんが家に来てくれました。おじいちゃんが来るなり、大喜び。おじいちゃんのカバンと帽子を奪い、自分にセット。そして、ハイポーズ。
茜 1133

やっぱりちょっと元気はないけどね~、でも不動産屋さんに契約書類を届けに行くとき、しばらく行くまでの道のりを自分で歩いたりして、ものすごくお外をキモチ良さそうに楽しんでおりました。そんな姿を見ていると、忙しくても、茜にとっては、こんな風に二人で一緒にちょっとした気晴らしも必要なんだな~って、思いましたネ。病は気からとも言います。無理は禁物だけど、茜の体力が許す範囲で、茜の気が晴れるように一緒の時間を楽しむのも、親の役目ですもんね。(って、やっぱり子離れできていない母でありました、チャンチャン♪)



| 16:47:06 | トラックバック(0) | コメント(8)
占い
基本的に、私は現実主義的なタイプ。
でも、いつも、気になる占い。
ま、良いコトしか信じない『いいトコ取り』の占い信者(笑)

で、今日のあし@での占い↓
何事にも恐れ知らずに飛び込んでいけそうな日です。勢い任せの行動でも、成功に繋がるはず。まずは行動あるのみです。

今日は、朝から不動産回り。茜を保育所に預けて、先週から何度不動産回りをしたことでしょう。考えていた家賃で、自分の希望にそう物件はそうそう出てこず、もし今週でダメだったら実家に帰ろうと考えていました。実際、一度いい物件に出会ったのですが、不動産屋さんとの噛み合いがうまくいかなくて、おじゃん(あ、無くなったという意味です。)。結局、2つの不動産屋さんで物件回りをしたのですが、1社は好印象な不動産屋さん、もう1社はちょっと合わない感じの不動産屋さん。その、ちょっと合わない感じの不動産屋さんで気に入った物件が見つかって、手付けまで払ったのに、『ダメになったんですよ~』と軽い感じで言われて、なんか妙に落ち込みました。正直、疲れてしまったのですね。雨の日も、天気のいい日も、茜を保育所に預けてできるだけ色んな物件を見ようと必死になっていたものですから、コレいい!!っていうものがダメになったとき。そりゃ、私もすぐに決まるとは思っていませんでしたけど、なんだか、その不動産屋さんの態度が余計私を落ち込ませます。軽いノリで『手付け、どうします??』って聞かれたときには『どうします??』ちゃうやろ~!!って怒りそうになりました。(ぐっとこらえましたけどね)でも、今日。もう1社の好印象な不動産屋さんに行って、望みどおりとは行かずとも、納得の物件を紹介してもらいました。そして、ウチの両親に話をしたら『いいんじゃない??』と、いい感じの返事が返ってきました。上手く行くときは、上手くいくもんです。だから、きっとちょっと合わない感じの不動産屋さんで上手くいかなかったのは、今日があったからなのかな…??と思いました。

そして今日家に帰ってきてから、あし@の占いを見たのです。出かける前には見る余裕がなかったから見れなかったんですけど、帰ってきてから見て納得。決して勢いでこの先を決めようとは思っていませんが、成功に繋がるように努力できるような場所が見つかったからには、次は行動だと思いました。なので、ちょっと大変にはなりますが、来週ウチはお引越しになります。

茜が慣れてくれるかどうか、それだけがちょっと心配ですが。。。


出海 | 19:52:45 | トラックバック(0) | コメント(8)
水も滴るいい女
散りかけた桜の花びらがウチのベランダにもたくさん落ちて、先日の雨のせいもあり、ベランダは荒れ模様。ウチの家のベランダから見える景色。
茜 1126

上の道路の脇に咲くさくらの花びらが落ちてきているわけです。ちなみに、まだ桜はけっこう咲いているので、きっとベランダは引き続き荒れるとは思いますが、ベランダのお掃除、天気のいい日にしておきたいな~、と思い、ちょっと季節的に早いけど…茜と水遊びです。ハイ、水も滴るいい女とは、私のことではありませんので(笑)

茜は水で遊ぶのが大好きです。ベランダで私が洗濯物を干すときにホースを手に取ると、ものすごい嬉しそうな顔をします。反対に、ホースを手に取ることなく洗濯物が終わったら、ものすごい不服そうな顔をしています。今日は、大好きなホースでしっかり遊びました。
茜 1117

最初は、ボチボチ遊びながら掃除していたんですけど(春なので、暖かいとはいっても、まだ少し風が冷たいし…)いつの間にか茜がホースを奪い、ソレからは収拾がつかなくなってしまいました。。。上の写真、もうすでに足元ベチョベチョ。
茜 1119

先日、花見に行ったときに使ったブルーシートを洗いました。
茜 1120

私の『あまり水で遊ぶと冷えるな~。。。』という心配をよそに、茜はオオハシャギ。
茜 1121

洗濯干し終わった後は、もちろん全身ベチョベチョでした。
急いで濡れた服を脱がしたら…
茜 1122

お風呂に入ると思ったのか、お風呂を開けようとしています(笑)
茜 1123

バスタオルを持ちながら、茜の服を持ちながら、ちょっとしたかくれんぼまでして…
茜 1124

ようやく、お着替え完了です。
着替えた後、茜はやはりクシャミをしておりました。
やっぱり、まだ、水遊びは早かったねぇ。。。



出海と茜 | 08:05:11 | トラックバック(0) | コメント(6)
もう少し春を楽しませていただきます。
茜 1071

ウチのマンションから柵越しに見える桃です。桃って桜より早い時期に咲くから、早めに散るのかと思いきや、桜より先に咲いて桜より長持ちしております。鮮やかなピンクが何とも言えないかわいらしさ。最近、ようやく少しずつ散り始めて、ウチの玄関の扉の前がエライことになっております↓O
茜 1105

こうやって見るとキレイな感じだからいいんですけどね~苦笑今日仕事から帰ってきたら、雨と風で、なんかエライ汚くなっておりました。どっかから飛んできたチラシなんかも落ちてたりして。明日掃き掃除しようほうきと、さすがの私も思いました。

さて、もう少し春にしがみついていたい私は、茜のために、ご飯の後のデザートもちょっと春にしてみました
桜型のリンゴとゼリー

桜型にリンゴとゼリーの型抜きをしたデザートです♪こんな風に楽しむのもいいですね~。見た目が楽しいと、茜も楽しそうに食べているし、こんなのだけで春を楽しめます。まぁ、茜用のデザートは型抜きしましたが、私のはその切れ端というか、残りというか。。。ちゃんと無駄なく食べさせていただきました
デザートで春を楽しんだ後は、茜とマッタリ~ため息ですにっこり
茜 1116

って、画像ブレブレ絵文字名を入力してくださいスミマセン。。。私は、ブレてるぐらいがちょうど見やすいとは思いますが…あはは。。。


出海と茜 | 01:35:40 | トラックバック(0) | コメント(10)
茜の舞
一人でも、楽しめる技を持っている茜。
桜の下で蝶のように舞っていますButterfly10
茜 1109

いつものように『きゃ~』とか『ひゃ~』とか言いながら。

先日、連日の保育所をお休みして、二人でゆっくり過ごしました。二人で散歩に行ったり、お買い物したり。お買い物の途中で保育所に忘れ物を取りに行ったとき。茜、また保育所に預けられると思ったらしく、やはり泣きます。忘れ物を取りに行っただけなので、もちろんすぐに保育所を後にしましたが、その後の茜。
茜 1113

目に涙をためて、大好きなお菓子を頬張っています(笑)
相変わらず、保育所の登所泣きは治りません。お遊戯室に入ると泣き声は止んでいるので、入ってしまえば平気なのかもしれませんが、私が靴と靴下を脱がせて抱っこを下ろそうとすると、しがみついて離れない勢い。こんな風に離れるときに泣かれたことがない私。たいていはハイハイのころに始まる後追いもなかったぐらいですから。ちょっと私も戸惑ってしまいます。しかも、そのときに渡す先生が初めて茜に会う先生なら、先生もちょっと手を焼いてしまうぐらいの暴れ様笑うアップロードファイルそして、逃亡。そんな毎日が続いていたため、茜は私と二人だけの時間も寂しいとは思わないみたいで、ずいぶん楽しんでいました。
茜 1110

家でも…
茜 1115

家中の缶類を集めてポーズにっこり二人でいられる時間がこんなに大切なんだなっていうこと、今になって初めて実感している私です。

ところで…最近教育テレビを見ていると、春になったせいもあって、蝶々のダンスがよく出てきます。その真似をよくする茜。最近は嬉しいとき、楽しいとき、必ず手を広げてフワフワクルクル♪ブルー今日の写真も、笑顔と共に必ず手を広げているの、わかります??これ、茜のブームの『喜びの舞』です(笑)ということは春は蝶々だから、夏は。。。セミ??になったりしてべ


出海と茜 | 23:20:33 | トラックバック(0) | コメント(6)
季節は巡ります
先日、茜とおばあちゃんと私で、花見に行って来ました
ついこの前まで寒い寒い冬だった気がするのに、桜はあっという間に咲いて、あっという間に間もなく終わろうとしています。

あいにく花見に出かけた日は、晴れではありませんでした。空は曇り、いつ雨が降ってきてもおかしくないような、でも、たまに晴れ間がのぞくような、変なお天気の日でした。
茜 1095

午前中のうちに、近所の桜がキレイだと有名な川沿いに到着し、しばらくゆっくりと歩きました。天気が良くないと言っても、とても暑い1日でした。汗ばむ陽気です。桜もそろそろ終わりだろうという感じで、ところどころ葉桜も目立っていたけれど、やっぱりキレイでしたにっこり
平日だというのに、学生や子連れの主婦が桜の下にシートを広げ、たくさんの人が桜の下を楽しんでいました。茜は行く先々のシートで襲撃をかけていました(笑)
茜 1089

シートを広げたお兄ちゃんやお姉ちゃんに近寄っていき、『かわい~い』とか言われながら、何度写真を撮られたことでしょう。。。茜ったら。。。絵文字名を入力してください調子いいやつめ。。。笑うどうやらシートの真ん中にあるお菓子が気になるみたいで、ハイ、ちゃっかり写真料としてお菓子頂いておりました絵文字名を入力してください
茜 1087

もちろん、私たちもお昼は桜の下にシートを広げ、お弁当を食べました♪大好きなおばあちゃんにも、いっぱいいっぱい抱っこしてもらって、茜は心底楽しい様子。
茜 1091

桜も近くで触らせてもらったりして。。。
茜 1093

見てください、この眠そうな顔。昼寝の時間になり、茜はとっても眠たい様子。でも、大好きなおばあちゃんと、賑やかな花見に眠い目を何度も何度もこすりながら、耐えておりました(笑)
茜 1094

おばあちゃんが帰るまで、ずっと起きていた茜。家に帰ってからも、おばあちゃんが家を出て行くまでは、何度も何度も眠い目をこすりながら遊んでおりました。おばあちゃんが帰った途端に、リビングでクッションの上に倒れこんだら、目を閉じて寝息をたてておりました。まるで酔っ払いのように。。。

去年の花見の頃から、もう1年。去年の花見のときは3ヶ月だった茜。去年はまだ、寝転がったベビーカーの中から桜を見ていました。それから、暑い夏を乗り越え、寒い冬を駆け抜け、また春の桜です。今年は、桜の下を歩くことができるようになっていた茜。季節は巡ります。また来年も再来年も、少しずついろんな変化をしながら、桜の季節を迎えることでしょう。その変化がどういうものになっていくのか、皆さんと一緒にこれからもココで茜を見守れたら、と思いました笑う


出海と茜 | 01:04:43 | トラックバック(0) | コメント(8)
やってくれました!
とうとう、茜、やってくれました!!
今日の保育所でのお昼ご飯、お弁当を全部完食です
メニューは、オニギリでしょ、お好み焼き(茜用)の小さく切ったものでしょ、ポテトサラダ!あの小さいお弁当に詰めたすべてのご飯と、デザートのゼリーまでしっかり完食して帰ってきてくれました!!

嬉しい!!笑う

でもね、最近茜が登所のときに泣くようになったのです絵文字名を入力してください
ということで、今日の茜の保育園での様子をまたまた連絡帳よりお伝えします本

2008年4月8日 
登所し、少し泣いていたものの、すぐに泣き止みパワフルに動き回っていました。スタッフが『おいで!』とてを広げるとトコトコ歩いてきてギューっとしてくれて、とってもかわいかったです。お昼ごはんはお友達と並んで、ちゃんと座って食べていました。

という感じです。ちなみに、登所したときの茜は、保育所に入る前から涙を流します。保育所の玄関で、ベビーカーから下ろして靴を脱がせ、靴下を脱がせると、私にしがみついて離れません。裸足のまま玄関に飛び出して、バイバイをしながら、扉を開けろというアクションを必死にします。そうです、逃亡です(笑)そして、捕まって先生に抱っこされて、みんなが遊んでいる部屋に連れて行かれます。私はいつも、玄関のところで茜の様子に聞き耳を立てて、少ししてから出て行くのですが、泣くのはそのときだけ。しばらくしたら、茜の泣き声は止みます。迎えに来たときは、ちゃんと私のところに走って戻ってきます。もちろんすぐに抱っこをしますが、その抱っこと同時に先生に『バッバ』と言いながら、バイバイをします。最近になって、ようやく『ママから離れたくない』モードに入ったみたいです。少し後ろ髪引かれる思い、してます(笑)でも、その反面嬉しい感じも…べ
保育所に行くようになってから、本当に色んなことを嫌がらなくなった茜。ご飯も、遊び食べが少なくなり、前よりたくさん食べるようになってきたし、歯磨きも、自分でくわえるのは得意でしたが、人にしてもらうのは、最近嫌になってきた様子だったのに、歯磨きのときに『あ~ん』って言うと、『あ~』と言いながら、口を開けるようになりました。しかも、連絡帳の『ちゃんと座って食べていた』っていうフレーズが、母としてはとっても嬉しい。茜も、初めての他者との交流の場の保育所で毎日一生懸命頑張っているんだろうな…ということがよく分かります。

そんな茜の日ごろの成長ぶりと頑張りぶりへの御褒美。明日は、おばあちゃんと一緒に花見に出かけることになりました大好きなおばあちゃんと会うのはちょっと久しぶり。きっと、茜、ものすごく喜ぶだろうなぁ。。。明日が楽しみです♪
去年の桜の下で

桜の日

コレは↑O去年、桜の下で撮った写真。ちょうど、一年前になるんですね。あんなハゲチョロピンがこんな風に。。。
茜 1060

時が流れるのは早い。。。こうやって、1年1年、桜の下での写真が増えて行くと嬉しいなぁって思います。さ~、明日もいっぱい写真撮るぞぉ~

| 00:23:14 | トラックバック(0) | コメント(10)
火事だ~!!
なんのこっちゃと思ったみなさま、御安心ください。
本当の火事の話ではありません(笑)
ココで何度か茜の本好きを御紹介しましたが、茜は本当に本が好きなのです。3ヶ月ごろから、毎日1回は必ず読み聞かせをしてきました。最初は『はらぺこあおむし』次は『おおきなかぶ』。『おおきなかぶ』なんかは、寝かしつけるときに暗記したままを話し始めると、すぐに機嫌よく眠ってしまうぐらい大好きでした笑うとはいっても、色んなものがハッキリと見えたり分かったりしてくるまでは、最初、本はただペラペラとめくる楽しみしかなかった茜。私の育児書なんかも見つけると、本をめくりたがっておりました笑
茜 052

それが、だんだんと趣味が変わってきます。1歳になる前には、絵本の中の絵が大好きだったみたいで、その絵柄がはっきりしたものや、仕掛け絵本ばかりを見ていました。
茜 398

そして、またまた趣味は変わります。(もしかして…飽きっぽいのかな??)1歳を過ぎた辺りから、ちゃんとした文章付きの絵本をジックリ見るようになりました。もちろん、最初は短い文しか我慢して見ていられないから、『読んで』と持ってくる本はちょっとしたストーリーしか書いていないものでした。しかも、途中からは他のことに気が散って、最後までちゃんと見ていることが出来なかったのです笑う
コレ、証拠写真です↓O
茜 967

それからそれから。。。
保育所に通うようになってから、突然文章の長い本を『読んでハート(オレンジ)』と持ってくるようになりました。その本は、私が小さいときから大好きだった『おばけのバーバパパ』。バーバパパ誕生の秘話(??)が書かれている、バーバパパの一番最初の絵本です。
バーバパパは生まれたフランソワの家を大きすぎるからという理由で追い出されて、動物園に行き、そこで初めて自分の姿を変えられることに気が付きます。バーバパパが動物園の檻を抜け出したものだから、また、動物園も追い出されて…行くところがなく、街をさまよい泣いていたときのこと。『火事だ~!!』と言う声を聞いて、バーバパパが助けに駆けつけます。自分の体を階段に変えて、みんなを助け、しかもその後、動物園から逃げ出したおそろしいヒョウまで捕まえてみんなを助け、街中の人に大歓迎され、最後には自分が生まれたフランソワのお家に帰るという話です。もう、おわかりでしょうか?その『火事だ~!!』の部分。長い文章を抑揚をつけて読み、いつも茜と本を読むのを楽しんでいる私。きっと、『火事だ~!!』のときは、すごい声だと思います絵文字名を入力してください(あ、読むのが上手いか下手かは別としてね(笑))その言葉がきっと一番力が入っているんだと思います。今日も、いつものように夕飯の後に茜とのんびりしていたら、茜がバーバパパを持ってきました。そして、いつものように読んでいました。…ひとりぼっちで寂しくて、バーバパパは泣き出しました。エーンエーン(←コレ、私のアドリブ)ところがたいへん!!『火事だ~!!』…と読んでいると、茜がビルの絵から少し炎の出てるところを指差して『しゃみにゃ~』と言ったのですびっくりビックリしましたよ、茜が言葉をしゃべろうとしているではありませんか!!もちろん、ちゃんと言うことは出来ていませんが、立派なもんです。ちょっと、おかあちゃんは感動の余韻に浸ってしばらく呆然としましたよ。だってね、もう、言葉を少しずつ話してもいい頃なのに、茜、おばあちゃんのことを『バッバ』、犬のことを『ワンワン』、ご飯のことを『マンマ』ぐらいしか話さず、私の言葉はなんとなく理解してきているけど、自分からは進んで話したりしませんでした。相変わらず『ママ』は発してくれませんが、私の真似をして言葉をしゃべろうとしたのは初めてでした。
子どもの成長って突然ですね。最近はテレビを見るときも、目の色が違います。
茜 1084

必死に目を見開いて、何かを吸収しようと必死。一人で遊んでいるときも、私がちょっかいを出したら…
茜 965

『やめてや~』って感じです(涙)
しかしま~、今日は本当に嬉しくって♪ブルーやっぱり保育所効果もあるのかな?これからが、また、楽しみですにっこり

| 00:51:23 | トラックバック(0) | コメント(4)
おべんと
茜 1078

コレ、茜のおべんとです笑う通っている保育所は、給食ではなく、市販のおべんとを注文することもできるのですが、なるべくなら、おべんとを作ってあげたいと、早起きして頑張って作っています。おべんとは、まだ完食してくれたことないけど、いつか、『ちゃんと全部たべましたよ~』って言ってもらえることを楽しみにしておるおかあちゃんです音符さ~、茜を起こして出掛ける準備をしま~す!!今日も一日がんばりましょう。って、仕事は私だけかな。。。??(笑)

| 07:29:28 | トラックバック(0) | コメント(10)
これぞ茜!!
先日の保育所、私の言葉で少し茜の様子をお伝えしましたが、今日、明日から本格的に保育所に通う茜の保育所の資料を整理していたら、預けた当日に保育所の先生が書いてくれた茜の様子のメモを見つけました。(親なのに、このメモに気付かないって。。。あはは 汗)ちょっとソレが茜らしくておもしろかったので、そのまま載せようと思います(笑)

<あかねちゃん>
泣くコトもなく、かなり積極的なあかねちゃん
4人乗りベビーカーに乗って、公園へ行くと、一人でスタスタ~とお友達の中に入り、砂場遊びに夢中でした。
ルームに戻ると、靴のまま部屋の中へ・・・。お友達をかきわけ、ダイブしていました(笑)
昼食時は、一番にゼリーを見つけてしまい、ご飯は全く(汗)
指をさして、必死にアピールしていたあかねちゃんでした。


茜、家のまんまやん!!これぞ茜!!しかしま~、まだ砂遊びはそんなにしたことないのに、他の子のスコップを奪ってまで遊んでいたと伺いました。。。しかも、ダイブって。。。
明日から、本格的に週に3度ぐらいは保育所に預ける予定にしています。しかも、預ける日はほぼ1日。ケガや病気をせずに、どうか茜が楽しんでくれますように。。。それが、今のおかあちゃんの一番の願いです。

さてさて、今日も私と茜は桜を見てきましたよ~♪
だって、花の命は短いし。。。って、コレは美しい女の人に使う言葉だったか。今日は、金曜日ということもあってか、桜の下でビニールシートをいっぱいに広げて場所取りをする人も多かったです。しかも春休みということもあって、子どもたちも本当にたくさん遊んでいました。ハイ、賑やかな場所でいっぱいパワー吸い取ってきてやりましたよ!(笑)
茜 1070

こんなに人がいては、茜を放すことはできませんでしたが、桜のトンネルの下をこれでもかっっっっていうぐらい、ゆっくり歩いて来ました。散歩から帰ってきたときの茜もこれでもかっっっっっていうぐらい、笑顔でしたにっこり
茜 1074




| 23:09:22 | トラックバック(0) | コメント(6)
春ですね
いやあ、あっという間に春ですね~(笑)おばさん臭い??
茜 1063

だって、気付けばキレイじゃない??桜。
茜 1059


今日は、忙しい毎日が一段落ついた、ゆっくりと楽しい1日でした。
前々から、神戸の友人とランチをしようと約束していて、友人のお宅に遊びに行きました。その道の途中、少し前までは冬の寂しい風景だった道を歩いて向かい、春を満喫してきましたよ~にっこり今日は、茜の『春桜 濃色ですね』写真をお楽しみください音符

茜 1064

リュック背負って気分はピカピカの1年生

茜 1061

風になびく桜と茜

茜 1065

ワンワンとも遊んだよ

いやぁ、春ですね~。。。ウットリハート(オレンジ)
私はやっぱり茜と過ごすこんな時間も大好きです。






出海と茜 | 01:43:09 | トラックバック(0) | コメント(4)
初めての保育園
先日、神戸家庭裁判所に調停申し立てをしに行く間、茜を初めて保育園に入れました。朝の10時から昼の12時半まで。

朝は早くに起きてお弁当を作り、出掛ける荷物をまとめて、茜を起こします。いつもご機嫌な茜も、眠いときに起こされるのは大嫌い。『ふにゃ~。。。』と泣き始めます。もちろん、そんなことでは私はへこたれません。かわいそうですが、これからは朝型の生活に変えていかなくてはいけないし、泣いている茜をご機嫌にする方法を私は知っています。リビングにつれて来て、しばらく抱っこしながらNHK教育テレビを見ていたら、大好きな番組が始まって。。。もう5分もしないうちに茜は超ご機嫌です笑うご機嫌になったことを確認、次はテレビを見ている間に服を着替えさせます。まずはシャツを脱がし、ズボンを脱がし、オムツを替えて。。。ちなみに茜、シャツを脱がせるときに、『ばんざ~い』と言うと、両手をちゃんと上げてくれます(笑)そして、その日着ていく服を着せて。。。起きてすぐにはご飯は食べれない茜。15分ほど私は別のことをしながら、ご飯はいつでも食べれるように用意をしておき、茜の食べ物に興味を示したときにご飯を一緒に食べ始めました。その日はなんだかお利口さんな茜。チーズと、パンと、ゼリーとバナナをあっという間に平らげてしまいました。食べてすぐに出掛けるのも体に良くないので、食べた後はしばらく一緒にテレビを見て。。。そして、時間になったら家を出ました。

保育所に着くと、最初はハテナ??な顔をしていた茜。けれど、すぐに知っている保育士さんが出てきて、私の顔も見ずに保育所の中の部屋に入って行ってしまいました。『おかあさん、バイバイしなくていいですか??』と保育士さんが聞いてくれましたが、『いえ、私が出て行く姿を見てしまうと、少しぐずるので、このままで』と茜を見送り、保育所を後にしました。

そして電車に乗り、私は家庭裁判所に向かいました。
少し風の強い、肌寒い、でも天気の良い日太陽でした。
茜 1052

電車に乗っていても、街を歩いていても、いつでもケータイを気にしながら。。。茜に何かあれば、ケータイに連絡がかかってきます。『大丈夫かな。。。???』母としては、『ママと離れるのいやぁ~!!』的なことがちょっとあってほしい気もしました。すんなりと保育所に入っていったから余計に、何かあるとあるで困るんだけど、でも、電話がかかってくるのをちょっと期待したり。。。べダメですね、肝心の母が茜から離れるのがなんだか寂しい。そして、ソワソワ。
茜は…えぇ、もちろん大丈夫でしたよ!手続きや書類をもらってから、家庭裁判所を後にし、予定より早く終わったので少しお買い物をして、茜を保育所に迎えに行きました。茜、ちょうどお昼寝に差し掛かるところで、同じ年くらいの子どもたちとお昼寝部屋に移動しているところでした。午前中にみんなで行った公園で超ハイテンションだったみたいです。保育所に帰ってきたら何度も何度もアクビをして、お弁当も大好きなゼリーしか食べず、ちょっとグズグズし始めたところだったみたいです。お昼寝部屋をちょっと覗いてみましたが、相変わらず、お昼寝部屋でもちょっとテンション高めで楽しそうに遊んでおりました苦笑

茜の順応性には、本当に驚かされます。ちょっと年上のお兄ちゃんやお姉ちゃんに自分から進んで遊んでもらいに行き、もちろん一人でもずっと楽しそうに遊んでいます。ただ、ちょっと興奮気味になっているせいか、昼寝は保育所ではなかなかできなさそうです。それも、きっと慣れると大丈夫なんでしょうが。眠さがピークに達していたせいもあるのか、帰り道の途中、『もう限界!!』と言わんばかりにすぐに眠りに落ちてしまい、家に帰ってからも2時間ほど寝ておりました。やっぱり疲れていたんだと思います。けれど、たった一日保育所に行っただけで、茜は変化をしています。ちょっとエラくなりました。ちょっとした食べ物なら、自分でフォークで刺して、自分で口に運べるようになりました。ご飯のときに、動き回ってじっとしていないことが悩みだったのに、ちゃんと座って食べるようになりました。みんなの食べる姿を見たからでしょうね。でも、自分でちゃんと食べようとしたら…お菓子をこぼして失敗してしまいました↓O
茜 1056

たまには失敗することもあるよ、茜ちゃん。まぁ、ちゃんとできるようになるまでにはもう少し時間がかかりそうですが、そんなことかまわないよ、おかあちゃんは。自分でやろうとした茜の成長を横で見ているだけで楽しいから。こんな風に、前ならちょっと『あ~あ』ってな感じで片付けていた私が、自分でも笑っていることに気が付きます。こんな余裕の持ち方もあるんですね。
茜 1053

お口にいっぱいお菓子を頬張ってポーズの茜で今日はお別れします笑表情までもが、ちょっと成長したように感じるのは私だけでしょうか…??

みなさま、今日も良い一日を~




| 08:54:48 | トラックバック(0) | コメント(9)
新しいスタート
今日は、ウチの兄の話。
ウチの兄、この前の日曜日にめでたく結婚いたしました~クラッカー

兄は今年33歳、今までずっと実家暮らしでした。仕事はテニスインストラクター。一浪して入った大学を中退してこの職に就きました。私と兄は、小さい頃からとっても仲が悪く、ケンカばかり。親もかなり私と兄のケンカに手を焼いていたと思います。私が大学生になり、家を出て一人暮らしを始めたとき、兄の働いていた会社がインストラクターを派遣しているテニスクラブでフロントのアルバイトをしていました。私が社会人になって実家に帰ってからも、兄とは色んなことで衝突することがありました。あまり、いい思い出はありません。しかし、その関係が最近良い方向に向かっています。それはもちろん、茜が生まれたことにあります。兄弟の子どもは特別かわいいなんてよく言いますが、それどころではありませんでした。私が実家に帰るたび『茜ちゃ~ん、茜ちゃ~んハート(オレンジ)』てな感じにデレデレ。茜も実家に帰るたび、兄にしてもらう『高い高い』が大好きでした。そして、私の離婚が決まったとき。珍しく兄から電話がありました。

私『もしもし、何?』
兄『あんな、お母さんから離婚のこと聞いたんやけどな』
私『あ、うん。そういうことになってもうたわ』
兄『お金のこととか、話はしたんか?』
私『うん、一応したよ。養育費のこととか』
兄『慰謝料はどうすんねん?』
私『まだわからへんよ』
兄『そうか。あのな、なんでもいらんとか、結構ですとか言うなよ。慰謝料っていうのは、茜ちゃんのためでもあるんやからな。お前、何でももういいです、とかよく言うけどな、あかんで。ちゃんと、手順ふんで向こう(旦那さん)にも責任取ってもらわなあかんで。それと、これからはお母さんだけに言うんじゃなくて、俺にも教えてな。』

。。。って。ちょっとビックリしました。私は今年30歳になりますが、30年間こんな言葉を兄から聞いたことはもちろんありませんでした。ここにきて初めて、兄弟らしき言葉を交わしたのです。ちょっと恥ずかしかったです(笑)

そんな兄が結婚。
茜 1045

テニスのインストラクターらしく、真っ黒でしょう??(笑)
そして、お嫁さんのきれいなこと!!
結婚式の日の朝、お兄ちゃんが最後に家を出て行くとき、父に『毎日オニギリありがとうございました』母に『本当に色々とお世話になりました』という言葉を残して家を出て行きました。ん??オニギリ??不思議ですよね、きっと。というのも、実家から仕事に向かっていた兄、とても朝が早く、夜はもちろん帰ってくるのが遅かったのです。そんな兄を気遣って、一番早起きな父がお昼ご飯のオニギリを毎日作っていたのです。もちろん、毎日帰りの遅い兄を母も寝ずに待っていました。そんな毎日を重ねての結婚式。結婚式の後は、母はもちろん、父の目にも涙が。『やっと家を出て行ってくれた』なんてことを言っていましたが、やっぱり兄のいない実家は少し寂しそうでした。

私ももちろん茜を連れて出席しました。
茜は式のときも、披露宴のときも、比較的大人しくお利口さんでした。
茜 1044

いつもよりオメカシをして、ちょっとカワイイでしょう??私は大学生のころに一緒にお仕事をしていた人たちと久しぶり~の会話を楽しめましたにっこり

<<お兄ちゃん、お嫁さんと幸せにね!!>>


家族 | 16:35:35 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。