■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日が最後です
今日は、ちょっとしんみりしています(笑)
というのも、今日がこの家で過ごすのが最後の日。
茜と二人、パパを待ち続けて過ごした日々に終わりが来ました。

部屋を片付けたり、新しい家に掃除に行ったりバタバタとしているうちは良かったんです。考える時間もなかったですから。でも、部屋の荷物が少しずつなくなり、今までの状態と違うようになってきたら、突然色んなことが思い出されてきました。この家で、やっぱり私はもうちょっとでもいいから、親子3人で頑張りたかったな、って思うことが、離婚が決まってからも度々ありました。そんな想いが浮かんでは消え、消えては浮かんで。なぜでしょう、茜とこの家であまりにも頑張っていたからかな、どうしても、この家での思い出が頭の中をグルグル回ります。そして、その中はほとんど数少ないパパとの思い出ばかりです。パパが寝ている寝室に茜と二人で起こしに襲撃に行ったときのこと、3人で食事をしていたこと、夏にお祭りに3人で行ったこと、ベランダで夏に花火をしたこと、リビングで3人でテレビを見たことでさえ、今となってはもう戻れない、幸せだった日々のように。不思議ですけどね、終わる状況に変わると、悪い思い出なんて思い出さなくて、良いコトばかりが思い出されます。そして、茜のために、私たち親はどうしてそういう時間を大切にしてやれなかったのか、その想いが心に残るのです。でも、また想いは巡ります。どうしてできなかったのか。私には、パパを理解できないことがたくさんありました。それは本当に、事あるたびに。どこの家でもそうなんだよ、と自分の両親からも、パパの御両親からも言われました。そうかもしれません。そして、私たちはそれを乗り越えられなかった。こればっかりはね、家族を作るというのは、一人でできることじゃないんだなって痛感しています。私一人がやる気でも、パパにその気がなければ無理なんだなって。で、そういうこともあるんだなって。今までの人生の中で、思い通りにならないことなんて、本当にたくさんあって、もう、きっと私これから何があっても大丈夫やわ~、なんて思っていたけど、全然。大丈夫じゃないわ~。。。って(笑)子どもが生まれる、子どもを持つっていうのは、自分以上の人間を背負うことになるんやなって、今になって実感。

茜 373

パパがミルクを飲ませてくれたときもあったんだよ。
茜 281

眠いのに、抱っこしに帰ってきてくれたことも。
黄昏 (13)

初めてたっちした日は、パパも大喜び。
茜 173

初めて外を歩いた日は、パパに手を引っ張ってもらっていたんだよ。

残念ながらココまでしか、パパとの写真がありません。
そして、これから増えることは、たぶん無いと思います。とっても悲しい、寂しい現実。
離婚の際、或る程度の話し合いを二人でしたときのこと。
『茜とはどうするの?』って聞いたら、パパは『茜が会いたいと言ったら会うけど、そうならなければ会わない』と答えました。どこかのドラマで聞いたかのようなセリフ。心から悲しくなりました。そして、そのときから私の中でパパは一気に遠い存在になってしまったこと、今でも何度も思い出します。とにかく、悲しい。ウソでもいいから、『これからも会いたい』と言ってやってほしかった。っていうのも、なんだかどっかのドラマで聞いたようなセリフですね(笑)

とにかく、今日で一区切り。まだまだ、やっていかないといけない処理はいっぱいありますけど、そして、もうすでにそのことについても、もめそうな気配ですが、これからは、茜と本当に二人、肩寄せ合って生きて行きたいと思っております。
で、新しい家。
茜 1160

まだモノが入ってないので、広く感じますけど、小さい小さい共同住宅。
茜 1159

『新しいスタートに、ちょうどいいじゃない』と、私の母。ウチは、両親とも親から援助してもらったりできなかったから、本当に昔は貧乏でした。『私たちも、最初は小さい家でみんなで仲良く暮らしてたから、大丈夫よ!』と。ちなみに、茜は結構お気に入りの様子。でも、引越しするということをシッカリ認識している茜、もうすでにグズグズ気味です。慣れてくれるだろうか。。。
今までの家での最後の茜。
茜 1170

そして、茜とおかあちゃん。
茜 1173

ハイ、茜に茜のお気に入りの風船を頭にぶっさされております(笑)

さ~、引越し荷造りの続きしようっと。。。ただいま夜中の3時。がんばるぞ~(汗)

スポンサーサイト
出海と茜 | 02:59:53 | トラックバック(0) | コメント(12)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。