■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大事な話
まず、何日も皆さんの問いかけに答えることができなかったこと、謝らせてください、ごめんなさい。
今日は、とっても大切なお話です。
ブログを始めて、こんなに長い間ブログを更新できなかったことは初めてです。
それには、深い訳があります。言い訳、させてくださいね。

先週の、私と茜の人生は大きなターニングポイントを迎えました。このブログによく遊びに来ていただく方には、もしかしたら気付く点もあったのでは、と思いますが、去年の途中から私は旦那さんと別居状態にありました。それも、来月で半年になります。その、決着が先週の木曜日にやっと付きました。そうです、言葉にすると悔しくて、悲しくて、とても書くことができませんでしたが、いはゆる『離婚』です。
こうなった原因は、私にも、旦那さんにもありました。コトの発端は旦那さんにいた、別の人の存在でした。茜が生まれてからしばらくして、私はその人の存在に気が付きました。出張で名古屋だと言っていた日に遊びに行ったテーマパークの入場券が出てきていたり、好きですと書かれた手紙がカバンから出てきたり。そしてもちろん、旦那さんに問い詰めました。最初は『違う』と否定していた旦那さんが、忘れもしない入籍記念日の日に、『実は結婚前からだった』と話しているのを聞いて、私の中で何かが崩れていくのを今でもよく覚えています。結婚前に私より前に付き合っていた人で、私との結婚(できちゃった婚)で一度別れたけれど、茜が生まれてから、私と上手く行っていないことを相談するために幾度も会ううちに、元に戻ってしまったそうです。私が子育てに必死になりすぎて、旦那さんと衝突することが多かったのも確かで、私も悪いところがあったのだな、と一度はやり直す決意をしました。彼も、その相手とは別れたと言ってくれました。けれど、そのときに彼が言った言葉を、やはり私は許すことができなかったんだと、今になって思います。『出海と茜の未来と、その人の未来を天秤にかけたら出海と茜との未来の方が見たいと思った』と。私は、嬉しいような、悲しいような気持ちが入り混じりました。天秤にかけるって…??そして、そのハテナは、きっとずっと彼を厳しい目で見る結果になったんだと思います。正直、信じることができませんでした。茜をどこかに連れて行こうと言っても、その約束は結局破られることが多かったのもあります。実際、やり直すという約束をしてからも、彼はウソを度々つき続けました。小さなことは忘れようといっぱい我慢をしました。けれど、また、同じように、出張だった日にこちらに帰ってきていたことが、たまたま、ひっくり返っていた彼のカバンの中から落ちていた一日早くに乗った新幹線の切符で分かりました。そして、そのことを言うと、彼は言いました。『そんなに人の荷物を荒さがしして楽しいか!!』と。それを言われて、私も今までのすべてがせきを切ってあふれ出しました。それがきっかけで結局別居することになりました。それからは、何度か話し合ったり、お正月のときに茜のためにも、こちらに帰ってきてもらったり。そして、私は色々考えて、もう一度、茜のためにも、やり直せないかと彼に言いました。けれど、彼の答えは『すぐには答えを出せないから、待ってほしい』とのことでした。そして、しばらく待っていたのですが、その結果が先週出たのです。別居する前から、旦那さんはお金にはルーズでした。生活費がなくても、飲みに行っていたり、生活費からお金を持ち出したり、二人の貯金を使い込んだり。別居してからは、ますますお金をくれる回数は減りました。去年の11月と、今年の1月と、3月。半年の間、家賃、光熱費、食費、保険代等すべて私が払っていたにも関わらず、すべて合わせて38万しかもらえていませんでした。経済的にも、もう限界だということを私から告げ、やっと話が進み始めました。まずは二人で大体の話し合いをして、決めたことを彼の実家に話に行って来ました。最初はもちろん向こうのご両親にだいぶ責められ、私ももちろん話を一生懸命しました。やり直したいという気持ちを告げたけれど、それは無理だと言われたこと、経済的にももう無理だということ。そして、旦那さんに最後に念押しの確認をしたとき、旦那さんがやっと重い口を開きました。『傷つけたくなくて言えなかったけれど、茜のことを考えると離れるのは嫌だけど、出海のことを大事にしたいとは、もう、思えない』と。そのときに、胸につっかえていたものが、スッとなくなりました。『もしかしたら…』『もう一度…』という私の想いは、もう、届かないんだと。届かないくらいに離れているんだと。

行き着く結果は『離婚』でした。
頑張ってみたんですけどね、なかなか上手く行きませんでした。
こんな結果になってしまっても、不思議ですね、どうしても旦那さんを嫌いになんてなれないということが、今になって分かります。大好きな人の子どもを産めたこと、そして少しだけれど家族ができたこと、ものすごくそれは幸せだったんだと。これはキレイごとじゃなくて。本当に、愛していました。きっと今も。

さあ、またココからがスタートです。しばらくは、忙しくて更新もままならないことも多いと思いますが、このブログはやめるつもりはありません。別居中に始めたこのブログは、私の不安定な気持ちや想いを少しずつ保ってくれるようになりました。たくさんの人に色んな言葉をかけてもらい、ちょっとずつ、ちょっとずつ、力をもらって。私の今の姿を、だからこそ、隠したくないと思いました。ここに来て、声をかけてくれる皆さんが、私は、本当に大好きです。ありがとう。支えてくれて、ありがとう。心配してくれてありがとう。また、力を分けてください。支えてください。よろしくお願いします。

本当に、ありがとう。


スポンサーサイト


出海と茜 | 01:15:02 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
to Devaさん
ただいま。

真珠かぁ。。。きっと虹色に輝いたら、タヒチアンパールみたいになるのかな。。。ステキですねi-179

Devaさんも、お元気でしょうか??ちょっと心配しておりました。
2008-03-21 金 10:13:36 | URL | 出海 [編集]
to kEnさん
励ましの言葉、ありがとうございます。
そうですか、奥さんと、そんなことになっていたのですね。
赤ちゃんが生まれてすぐは、きっと色んなことで衝突するものかもしれませんね。でもね、衝突できることさえも、幸せなのかもしれないって思います。荒々しくても、時には意見をぶつけ合うことが必要だなって。でなきゃ、ずれた歯車は、ずれたままで進んでしまいますから。
仲直りできて、ほんと、良かったです。衝突も、とる人一つの心で良いコトに変わったりします。それがすべてだとは思わないでくださいね。ゆっくり、奥さんと進んでいってくださいね。帰ってくる奥さんに、優しくしてあげてくださいね。

私も、kEnさんのこと、応援してますよ!!i-179
これからも、紅ちゃんのお風呂、頑張ってくださいね!!
2008-03-21 金 09:44:37 | URL | 出海 [編集]
おかえりなさい。

なんかうまい言葉がみつかりませんが・・・

この経験を、真珠の様に沢山のやさしさで包み込まれて、
深い虹色に輝きにかえてゆけたらよいですね。。。
2008-03-21 金 09:11:44 | URL | Deva [編集]
いろいろ考えたんですが、なかなか良いコメントが見つかりません。。。

実は、ウチも2週間位前にケンカして、別居になりました。。。
ブログ上は里帰り子育てになってますが。
あ、でも今は仲直りしましたけどネ。
オレは妻に多少不満があっても子供が好きなので別れられない派かな。

これからもユメを持ち続けて生きましょう!
陰ながら応援してまっせ!
2008-03-20 木 20:35:12 | URL | kEn [編集]
to emiko3912さん
ただいま、です。
ご心配、おかけしました。

一緒に住んでいたときも、彼は育児には興味を持ってくれませんでたから、帰ってくるのも当然遅く、帰ってこないことも多かったです。『奥さんは口答えせずに、旦那が仕事するのを支えて当然だ』と言われたことも多かった。。。今考えると、そういうところが結局すれ違っていた部分かもしれません。彼の両親にも、本当に、そのことではかなり責められました。emikoさんに作ったことを褒めてもらったオセチ料理も、おいしくないとお箸をつけてもらえなかったり、キレイに掃除しているのね、と言われた部屋も、一生懸命掃除しても『こんな汚いところには寝られない』と言われたり。。。でも、きっといつか、それを分かってもらえるだろうと、信じていましたがダメでした。だからこそ、emikoさんに褒められたとき、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

これからも、とにかくがんばります。
茜とちゃんと向き合って、とにかく前に進めるように、少しずつ。これからも、色んなこと教えてください。よろしくお願いします。
2008-03-20 木 17:47:47 | URL | 出海 [編集]
to KAZUYAさん
はいさい、KAZUYAさん。
ありがとおね。
ただいま、です。

今、思うのは、生き急ぐことはせず、じっくり茜と私を見つめて歩いていくことが大事だってコトかな。ホント、選ぶことより、その後が大事です。劇的な変化も、そうでないことも、すべての中に大切がいっぱい詰まっている。

ホント、いつもアリガト。それと、これからも、よろしくです。
2008-03-20 木 17:34:23 | URL | 出海 [編集]
ほんと、お帰りなさいって感じですね。思い当たる事は、パパはどうしたんだろうってことはいつもありましたね。でもけなげなあなたには何にも聞けませんでしたよ。
ご両親もお若いのですから、助けてもらいながらご一緒に子育てをしてあげてください。そしてあなたが幸せと思える人生を歩んでください。あなたが輝いていてください。それが回りを幸せにします。
2008-03-20 木 17:12:19 | URL | emiko3912 [編集]
ブログにおかえりなさいっ!

そうなんだ。。

うん。オレは、結局何を選んでもイイと思う。
どっちでもいい。。・・なんて無責任な言葉・・・。ゴメン。。

選ぶ事なんて、どうでもイイってこと。

選んだあと、どう動くかの方が、すごい大事だと思うから。

選んだのなら、後は動けばいい。

結局、試練は乗り越えられる人のとこにしかやって来ないし、何を選んでもあぁこっちを選んで良かった!って思える。


死ぬわけじゃない。
怖がる必要は何もない。
自分で責める事も何もない。

だからこそ、あるがままに思うように動くだけ。

だって、海は、今日も青いから。


本当の幸せは、「他者と自分を許すコト」から始まるんだってさ。
自分も含めどんなことからも、「許す」っていう行為をすれば、happyになれるのは、誰でも知っているけど、なかなかできない。
だから、法律や政治があって、自由が薄っぺらく感じる。。


これからの、出海さんに期待するよ!!

なんくるないさぁ~。やってみれぇ~。
2008-03-20 木 16:55:13 | URL | KAZUYA [編集]
to shoreさん
そうみたいやね、忙しかったのは、私も昨日shoreさんのブログの更新状況見てわかってたよ。いつも遅くまでお疲れ様。
それと、アリガトね。

そうやねん、私はママであることは変わらない。それが、私のたった一つ残された支えでもあるよ。だから、そのためにも、これからも、がんばるからね。shoreさんも、私のこと、これからも見届けてください。お願いします。
2008-03-19 水 23:52:43 | URL | 出海 [編集]
to coccoさん
ありがとうね。
辛かったけど、大丈夫。だって、人は、それを乗り越えてきっと、もっと、成長していける。そう、自分を信じています。
ホント、声をかけてもらったのに、答えることができなくてごめんなさいね。そして、いつも優しい言葉をありがとう。
これからも、色々、話し合える相手でいてくださいね。よろしくお願いします。
2008-03-19 水 23:45:50 | URL | 出海 [編集]
俺最近めっさ忙しくてな
全然更新してなかったし友達のブログも全然見てなったわ

けっこー疲れてての

自分のコトでイッパイイッパイやったわー

きょうもブログに触れる気全然なかってんけど

ふと出海ちゃんの更新情報が目に入ってな



こんなんほっとかれへんやんか^^

友達やからな



出海ちゃん

貴重な経験したネ

いまは辛いやろーけど

茜ちゃんのママやからな

守ってあげなな



やるしかないわな^^
2008-03-19 水 23:07:22 | URL | shore [編集]
おかえりなさい。
辛かったでしょうね。なのに何も気の利いた言葉が出てきません。
今はゆっくり休んでくださいね。
2008-03-19 水 20:27:29 | URL | cocco [編集]
to TOMさん
ありがとうございます。
TOMさんのブログ見ながら、私も少し考えたりすることがありました。そして、離婚をしても、きっと、またステキな未来が待っているんだと、思えました。これですべてが終わるんじゃないと。もっともっと何かできたかも知れないと思う自分に少し後悔したりすることもありますが、でも、今のこの状態も、何か意味があるのではないかと、受け止めることが少しできるようになってきました。
そうですね、TOMさんの言うとおり、これからはゆっくり焦らずに茜と二人、歩んでいけたらいいなって思っています。茜のためにも、私はここでへたばる訳にはいきません。
また、いろんなコト、教えてくださいね。これからも、よろしくお願いします。
2008-03-19 水 16:18:23 | URL | 出海 [編集]
to maedaさん
ただいま。
ホント、いつもアリガト。

やっぱり気付いてた??
たぶん、maedaさんは分かっているんやろうな、って思うことがたまにありました。ココでmaedaさんにいっぱい励ましてもらったんよ。だから、頑張れたと思うこともたくさんあるよ。ホント、アリガト。
安心、してるよ。私にとって、とても大切お友達やもん。頼りにもしてる。だから、これからも、色んな力、わけてください。これからも、よろしくお願いします。
2008-03-19 水 16:10:28 | URL | 出海 [編集]
to ピエロのおさるさん
本当に、ご心配おかけして、すみませんでした。
そして、ありがとうございます。

当たり前の毎日が本当に幸せだったと、今は思えます。私の道、茜の道。それが、ゆっくり進んでいければ、頑張ることができれば、と思います。
これからも、いろいろ教えてくださいね。そして、私たちを見守っていてください。よろしくお願いします。
2008-03-19 水 14:16:50 | URL | 出海 [編集]
まずは無理せず、体に気をつけて
大変でしたね。
応援してますよ!でも、頑張りすぎないでね。
この途で良かったと、必ず思える日がきますから。
旦那さんには、情もあるし、好きで一緒になったのだから、心は揺れて当然なんです。
それでいいんですよ。
即好きになって、即嫌になる自分じゃないことを褒めてあげてください。そういうママを見て育つ子に自信を持ってください。
その上で(自分は流されていると思うときもあるだろうが)自分の道を歩く自分を大事にしてくださいね。
迷う人ほど、まっすぐ歩いていけるものです。
これはTOMが実際に経験した事だから、保障しますよ。
出海さんのコト好きな人が沢山いますからね。
まずは体が資本です。急がないで。無理しないで。

2008-03-19 水 10:57:22 | URL | TOM [編集]
おかえりe-463
辛かったな~。
でも結局は↑おさるさんも書いてらっしゃるケド、今の出海さんが「正解」なんやと思います。
だから頑張った自分を今は少し休ませてあげて、あとはこれまで通り「自分の声」に従えばいい。
ブログかて義務やないし。ね?
まぁ、なんでもお見通しのmaedaさんやからね。
薄々どころか・・・な?
だから安心してな?これまでと変わらず(ま、多少の情は入るかもしれんけど(笑))お付き合いしていこうね。
2008-03-19 水 09:40:43 | URL | maeda [編集]
これは、あくまでもオレの考え方ですが...
結婚式の挨拶で、別々の道を歩いてきた二人が、今日からは同じ道を...
あれはウソです。
自分の道は自分しか歩けません。夫婦であっても、親子であっても代わりには歩けません。
出海さん自身が決めたこと、それはすべて、出海さんにとって正解だと思います。
出海さんと茜ちゃんの道、一歩一歩、笑顔で胸を張って歩いてください。
そっちじゃないよと、手を引っ張ったり、時には背中を押したり。
それは、友達のおいらにもできますからね。

気の利いたことは書けないけど、応援しつづけますからね。
2008-03-19 水 07:42:55 | URL | ピエロのおさる [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。