■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリスマス☆
もうすぐ、クリスマスですね。
私の家は、早くも先月からクリスマス装飾に切り替えて、ツリーも買いました。
茜 107

このツリー、手ごろな値段なのに光ファイバーが赤、青、黄色と波打つように光って飾りつけはほとんどしなくても、とてもゴージャスに見えます。『最近のツリーってこんなんになってたんだ…』なんて感心しました。
思えば、去年は身重で一人だったクリスマス。お腹の中の茜はすでに3キロぐらいになっているだろう、と診断されたぐらいお腹も大きく張ってきていて、動きづらく、なかなか何時間も買い物に一人で出歩いたりもできず、ちょっと寂しかった記憶が残っています。
けれど今年は、小さいけれど頼もしい仲間が一人増えてて、去年までがなんだか嘘のよう。
そんな頼もしい仲間を喜ばすべく、取り出したのが毛糸。
ツリーだけでも十分クリスマスっぽいんですが、クリスマスの装飾って楽しくて、もっと色々したくなりますよね。でも、何か人形一つだけ買うにしても結構お金がかかります。
そんな同じ思いを抱えている人がいるなら、子供を喜ばすためにも挑戦してみてください♪材料は緑、赤、白の毛糸と100均で買った手芸用ボンボリ、赤いリボン(プレゼントをもらったりしたときにためているのって結構どこのお家もあるのでは…?)、黒いビーズ、フェルトです。私はもともと編み物をするのが大好きだったので、去年使った毛糸の残りを利用して小物を作りました。買ったものは100均で買い足すだけだったので、ほとんどお金はかかっていません(200円でした~)。手作りの小さいツリーとサンタさんです。
茜 115

ツリーは、緑の毛糸でボンボリを6個作ります。一番下にそのうちの3個をひとまとめにしたもの、二段目にそのうちの2個をひとまとめにしたもの、一番上に1個のボンボリをのせて、それをすべて一つにくくりつけるんですが、いずれもボンボリを作る際に真ん中をとめている毛糸を長めに残しておくと、最後にくくりつけてすべて一つにするときにやりやすいと思います。ひとまとめにしたら、或る程度キレイにカットして整えると、ツリーのようになります。
後は本物のツリーのごとく、お好みで飾り付けをしてくださいね。私は100均で手芸用ボンボリ(フェルト素材の丸い玉みたいなの)を買ってきて、ボンドでくっつけました。後は、天辺にリボンです。これも、同じくボンドでくっつけました。
サンタさんは、赤いボンボリと白いボンボリを1個ずつ作って一つにします。或る程度楕円形になるように毛糸をカットしておきます。このとき、白い方のボンボリはあまり小さくカットしてしまうと顔のパーツをあとで貼り付けるときにちょっと苦労しますので、要注意です。顔の部分は肌色のフェルトを土台に黒いビーズを2個ボンドでつけたもの、帽子の部分は赤いフェルトを円錐状に巻いてボンドでとめ、天辺には100均で買ってきたボンボリの白いのをこれまたボンドでくっつけたものを作っておきます。顔と帽子を最初に作った赤白のボンボリにこれまたボンドでくっつけて出来上がり♪です。
針や糸を使うことなくできちゃいます。まあ、ボンドが乾くまでの時間は少々かかりますが。。。これなら、手芸が苦手な方もできるのではないでしょうか?
ぜひ、皆さんも作ってみてくださいね~
スポンサーサイト


手作り | 03:09:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。