■プロフィール

出海

Author:出海
出海と茜のブログにようこそ!
ホッと一息休憩していってください。

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログランキング

FC2ブログランキング

↑みなさんのご好意に感謝します

■あし@

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
同士
今日は、ウチの会社の社長をご紹介。
社長のロクな写メ持ってなくて、ふざけた感じのしかないんだけど…その中でもマシなやつ。
社長1

この、暗~い感じの人が私の社長。
或る意味、私の人生を変えてしまったヒト。

大学生のころに、文化祭実行委員をしていた私。そのときに、音響機材を入れてもらっていた会社のヒトでした。今の社長はその頃は前の社長の右腕って感じのヒトでした。私は昔から音響に興味があったから、頼み込んでバイトと研修兼ねてその音響の会社に入れてもらった。で、私の今教育役についたのが、このヒト。あんまり言葉は交わさないんだけど、最初からすごい仲良し。何か私に問題が起こるたびに走り回ってくれて、知識も経験もなかった私が音響を続けられたのは、このヒトのおかげ。そして、前の会社のときに前の社長が残した会社の借金を背負って、このヒトが社長になるって決まったとき。『お前と一緒にやりたいんやけど、どうや?』って。他にも、社員の人おったのに、声かけてきてくれた。借金背負ってマイナスからのスタートに、大学出たてのお嬢ちゃんをよく誘えたな、って今になったら思うけど、そのとき、このヒトが教えてくれた音響が楽しくて仕方なくて、続けたいなって思ってたから、喜んで受けてしまった…。それからは、無我夢中で借金返すために二人で寝ないで頑張って…無事、返せたころに私の妊娠がわかって。

こんな彼も1児のパパ。↓O赤ちゃん生まれたばかりの頃に社長の奥さんから送られてきた写真。
なっちゃん1

子供見ても、よう抱っこできへんヒトやったから心配してたけど、立派にお父さんしてる。『なっちゃ~ん(社長の子供の名前)、なっちゃ~ん』って(笑)ビックリした。こんな一面があったんやって。一緒にいる時間はホンマに長いし、変な話、家族より家族みたいやから、あんま会話はしないんやけど、見てるだけで、子供好きやん!ってわかる。いや、本人にも突っ込んだけどね。
とにかく、言葉は少ないんやけど、自分のコトよりまず人のコト考える、貧乏くじひくみたいな社長を私はすごい尊敬、感謝してる。茜がお腹にいて、産むか産まないかすごい迷ってたときも、『俺、いうとくけど、お前はお腹におる命を見捨てることなんてできへん奴やって知ってる。だから、協力もするから、産むまでは一緒に仕事がんばってくれへんか』って言ってくれた。あのとき、言えへんかったから、今言っとく。『ありがとうな』私が会社一時退社して、会社がめっちゃ大変なときも、『子育てがんばってるか~』ってたまに連絡くれたり、茜をいっぱい抱っこしてくれたり。

いや、このヒト社長やねんけど、同士みたいに思うねん。どんだけ遠くにおっても、どんだけ久しぶりでも、すぐに元通りになれる同士。このヒトおらへんかったら、今の私がおらへんわけやん??そりゃー、めっちゃ大切なヒトやわ。これは絶対お互いに言えるなって言うててんけど、何か大変なことがあったらお互い自分のコトよりウチは社長を、社長はウチを助けにくるなって。そんなことしたこと1回もないんやけど、そう思える(笑)コレはもう、言葉では語れないぐらいに信用し合ってるっていうか、社長がどれだけ私にヒドイことしても、ぜんぜん許せるし、私がどれだけヒドイことしても社長は私を見捨てない自信がある。いや~、よく言われるよ、『付き合ってるんちゃうん?』ってね。そんなことは必要ないねんて、ウチと社長は。そんなもんじゃないねんな~。。。だって、実際そんなコト想像したら気持ち悪いし、想像もしたくないし!!

って、こんなことを理解してくれる人は少ないかもしれへんけど、今日は社長のコトやからこそ、ベタベタの関西弁で。。。(笑)
シャッチョー(社長)ありがとう。
これからもよろしゅう。
スポンサーサイト


出海 | 12:54:16 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
to shoreさん
i-278ええ話やろぉ~??
たまにはこんないい話も書けたりするねん、私。
2008-03-02 日 21:26:10 | URL | 出海 [編集]
to ピエロのおさるさん
その二人の『ほんまもん』の方、きっとその人たちもおさるさんのこと、すごい大切に思ってるんじゃないかな。
ほんと、宝物ですよ。私にとっても。
2008-03-02 日 21:23:33 | URL | 出海 [編集]
to maedaさん
こういうヒトに出会えるって、きっとすごい幸せなことですね。確かに、『オトコ』と『オンナ』っていうくくりはすごい自然な考え方ですよ、でもね、たった一人の人間として自分を見てくれたから、こっちも自然とそうなったんだと思います。お互いがそう思ってないと、成り立たない関係ですもんね。

ということで、じゃ、私がmaedaさんにとって『オトコ』と『オンナ』を超えたヒトになれますように…i-179
2008-03-02 日 21:19:01 | URL | 出海 [編集]
いいやんかー

めっちゃイイ話やな^^
2008-03-02 日 01:50:14 | URL | shore [編集]
すばらしい。
社長も出海さんも、すばらしいの一言。
オレのブログは社員も見るから書けへんけど、
うちの会社、社員数14人
みんな生活があるから、しゃぁないけど...
二人だけほんまもんがおる。
オレの宝物やでv-14
2008-02-28 木 19:22:52 | URL | ピエロのおさる [編集]
羨ましいな~。
本心からそう思います。
ボク、男女間でこういう関係って憧れるんだけど実際はなったことなくて・・・。
きっと『オトコ』と『オンナ』で分けて考えてるんだろね。
何度かそれに近い関係になった人はいたけど、いっつも裏切ってきたわ(苦笑)
それでもその裏切った先から関係を修復したんだったら、またより深い形で関係は深まったんだろうけど、それが煩わしくってね・・・。
いや~、ただただスゴいって思いました。
だからこそ出海さんにとって音響は『仕事』たりえるんだね。そういう信頼感の元に仕事が出来るって、ホント幸せやと思います。
2008-02-28 木 16:26:49 | URL | maeda [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。